忍者ブログ
2013年9月と2015年1月にワンコも仲間に加わりました♪
[1] [2] [3] [4] [5] [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月も末となりましたが、名古屋は
連日暖かいというより暑い日が続いています。


このところpm2.5の値が高かったせいか、
アレルギーが出てけっこう辛かったけど、
今日はいくらか楽です。

花粉症とちがうのは、鼻水鼻づまりはもちろんだけど、
喉のヒリヒリ、イガイガがひどくて息苦しくなること。

pm2.5は粒子がとても小さく、
吸い込むと肺の奥や血管に入り込み、癌などの
発症リスクを倍増させるといわれています。

花粉なんかよりよっぽど体に悪影響を及ぼすのです。

なのに、国もマスコミも積極的に情報を流してくれません。

私のようなアレルギー持ちは、ネットでpm2.5の
リアルタイム情報や予報をチェックしていますが、
たいていの人はあまり気にしていないと思います。

濃度が高い時に、外で遊んでる子供、
干してある洗濯物やお布団を見ると、
ちょっと心配になります。

花粉については、季節になると
毎日毎日テレビで情報を流すのに。。。。

爆買いする隣国への配慮でしょうかね?



さて、話しは変わって、、、、


今日は無有さまがお風呂に入られました。

入浴中の無有さまをチェックしに、
犬猫が入れ替わり立ち替わりやって来ます。

先ずはちゃーとにこが揃ってご機嫌伺いに。






次に、ちょっと遠慮気味に福が覗きに来ました。




福の無有を見つめる目が優しいです(*^_^*)



そして、大。

 



かぶりつきかよ。。。(;^_^



あ”っ!

やめて〜〜〜〜!!

手、突っ込まないで〜〜〜!!!
ヽ(゜ロ゜;)ノウンチ浮いてるし






一方、


無有に全く興味のないちいは、
私の膝を独占してご満悦で毛繕い中。

 

あんたも、どんな毛繕いの仕方だ。。。\(-_-;) オイオイ

















PR
学生時代、好きな人はラグビー部だった。

ついでに言うと弟もラグビー部だった。


部活の花形といえばテニスやバスケットの時代、
ラグビー部はどちらかといえば、
硬派な悪ガキ?のたまり場で、

認知度も人気度も低ければ、
当然、女子からは見向きもされない
超マイナーな存在だったけれど、

私にとってラグビーは、
まさに甘酸っぱい青春の思い出そのもの。


雨が降る閑散としたグラウンドで、
水たまりに滑り込んで泥まみれになっていた。

傷んで倒れ込んでいる選手に
大きな金色のやかんで水をかけると、
スックと立ち上がるのが不思議だった。

「あれは『魔法の水』って言うんだ」と
笑って教えてくれた。

フェンス越し、ぽつんと練習を眺める私に、
「もう少しで終わるから」と駆け寄って来る

ラグビージャージの彼が

大好きだった。


ラグビーワールドカップ2015、日本代表チームは
南アフリカからの大金星を含む三勝を挙げ、
歴史的快挙を成し遂げた。

元ラガーマンだと思われる年配のおじさんが、
南アフリカを下した時、男泣きに泣いていた。

おじさんじゃなくても、泣けた。

日本ラグビーが日本のみならず
世界のラグビーファンに衝撃と興奮を与え、

フェイスペイントでラグビージャージに身を包んだ
うら若き女性達が、パブリックビューイングを観ながら
黄色い声援を上げる日が来ようとは、

あの頃、誰が想像できただろう。


私も、久しぶりに胸をキュンキュンさせながら
試合に見入った。

三勝挙げてベスト8に進めなかったのは誠に残念だけれど、
夢は四年後まで見続けるとして、今は、




 *Rugby World Cup 2015 より


「感動をありがとう」


そして


「お疲れさまでした」





(あーそれにしてもエディーHCには2019年の日本大会まで
 チームを引っ張っていってほしかったな…)

















『ペット貧乏』という言葉があるらしい。


猫が3匹、犬が2匹、リクガメ一匹の我が家と
我が身を振り返ってみれば、、、


私の主食である米は生協で5キロ2000円ぐらいだけど、
犬猫の主食であるドライフードは2キロで3000〜5000円はする。

私はセールで100円のサンマ蒲焼き缶を買ってくるのに、
犬猫は600〜700円の缶詰を食べていらっしゃる。

私はマグロの赤身切り落としを美味しくいただくけれど、
猫ズにいたっては中トロしか食べやがらない。

犬猫のおやつのジャーキー代で私の好きなかっぱえびせんや
ビールのお供の柿の種が何袋買えることか。


カメは、サーモスタットで一年中
適温湿度の保たれた環境でお過ごしになっているし、

そうでなくても、夏場はクーラーが、
冬場は床暖&オイルヒーターがフル回転。
もちろん、自分が居なくても。


私のトリミングはせいぜい三、四ヶ月に一度だけど、
犬のトリミングは一ヶ月半に一度。

犬に服を着せるなんてと思っていたけれど、
シングルコートで体が小さいトイプーは寒さに弱く、
気温の低い冬場の外出は保温のために服が必要だ。

これがまたけっこうなお値段だったりする。



。。。。。。(-______-;)ウゥーム


言わずもがな、だわね。





そんな状況を少しでも改善?すべく、
ペット用バリカンというのを購入しました。




食は健康の源なので、食べることを節約するわけには
いかないけれど、毛ならたとえ失敗しても
また伸びるからね〜〜〜(ΦωΦ)フフフ


なわけで、初ホームバリカン決行!!!


うっかりビフォーの写真を撮り忘れたので、
春先の写真ですが、毛が伸びた時の風貌がどんなふうなのかを
こちらで先ず見て頂きましょう。


もっさもさ (;^_^



でもって、こちらがアフターでございます。



こざっぱり〜〜〜。:*+゜゜+*:.。.*:+☆キラリーン♪



初めてにしては、結構いい出来映えじゃございません?



福もにこもマズルが長いから、顔バリがよ〜く似合うのよね〜♪

も〜〜〜う、あんまり可愛いから浮いたお金で
お洋服でもおやつでもおもちゃでも、

何でも買ってあげるわっ!(((○ノ≧3≦)ノ←ペット貧乏スパイラル












以前、我が家の庭にアシナガバチが巣を作ったことを
ブログに書きました。


☆アシナガバチVS.ヒロヘリアオイラガ


最初はビックリしましたが、色々調べてみると、
スズメバチと違いアシナガバチは毛虫などを駆除してくれる
益虫だと知り、毎年発生する毛虫に頭を悩ませていた私は
(無有が庭に出るので殺虫剤は使えない)、

この夏、アシナガファミリーに庭先をお貸しして、
共存することを決めました。

アシナガファミリーは朝早くから、巣作り、卵の世話、
育児と本当によく働き、そのおかげか例年のように
庭木に毛虫が大量発生することもなく、

楽して良い思いをすることだけを
常時たくらんでいる私なんぞは、

彼らのけなげな姿に心が洗われるような気持ちで、
毎朝、その様子をうかがうのが楽しみになっていました。





ところが。。。


昨日の夕方、


外出から帰宅し庭に水を巻き始めると、
一匹のアシナガバチが、所在なげにフラフラと
飛び回っています。

見回すと庭木の影にもう一匹。


『あれ?この時間はもうみんな巣に戻っている
 はずなのに、どうしたんだろ?』


不思議に思い、室外機の上の巣に目をやると、、、


なんと、一匹の大きなスズメバチが
巣の真下にとまっており、

私がその姿を確認したのとほぼ同時に、
ゆうゆうと飛去っていきました。



あ!! ひょっとして。。。









悪い予感は的中しました。


全滅です。


スズメバチに襲撃されたと思われます。



スズメバチはアシナガバチやミツバチの巣を探し当てると、
集団で襲来し、幼虫や蛹、卵を全て略奪します。

歯向う者は容赦なく皆殺しです。

まさにその巣が全滅するまで、
「ぺんぺん草も生えない」状態にまで、
略奪の限りを尽くすのです。


その非道な様子はテレビ番組では見たことあったけれど、
本当にこんなふうになっちゃうんだ。。。

つい一昨日の朝までは、いつもと同じように
みんな元気に働いていたのに。。。

成人男性の拳ぐらいしかない、
小さなファミリーだったから、
ひとたまりもなかったろうなぁ。。。



生き残ったアシナガくんのうち、
庭木の影にいた一匹は、
まもなく姿が見えなくなりました。

最後まで残った一匹は、今朝も、
空っぽになった巣の回りを、

ただただ所在なげに、
ぶーんぶーんと飛び回っているのでした。











犬猫のおやつにジャーキーを作りました♪



☆手作りささみジャーキー


作りましたというほどのものでもなく、
ささみを細切りにして、低温のオーブンで
焼くだけなんですけどね (^-^;)


焼いてる間からいい匂いが漂って、

にこも福も、今か今かと待ち構えています。




お座りできてえらいね。

今、冷ましてるからもう少し待ってね。







そして、




そんなワンズを尻目に、




すっかりスタンバイオーケーなヤツが。。。 ( ̄▽ ̄;)











追記:この後、調子に乗って砂肝のジャーキーも作りました。




いよいよビールのつまみにしか
見えない ( ^^)/▽☆▽\(^^ ) カンパーイ!




以前、当ブログで里親さんを募集した
二頭のゴールデンレトリーバー
『ライスくん』と『ジャンボくん』、

おかげさまで、二頭別々の家庭ですが
引き取られていきました。

飼い主さんはそれぞれの犬が新しい里親さんの元に
いくのを見届けてから入院、それから間もない
先月末にお亡くなりになりました。

飼い主さんは一人暮らしで、
犬達が唯一の家族でした。

どんな思いで我が子のような犬達を
新しい里親さんの元に送り出したのか…。

飼い主さんの無念を思うと心が痛みますが、
唯一の救いは、ぎりぎり飼い主さんのご存命中に
二頭の行き先が決まったことです。

これからは愛する犬達の幸せを
どうか天国から見守ってあげてください。



飼い主さんの最期の言葉は


「犬が待っているから帰らなきゃ。。。」


だったそうです。



合掌



庭に面したエアコン室外機のホースに
アシナガバチが巣を作っているのを発見!(ノ><)ゝ ヒィィィ




ちょうど私の拳ぐらいの大きさです。ソォー |д・) コソ


区役所に電話すると駆除はしてくれないけれど、
駆除業者を紹介してくれるとか。

今日は土曜なので週が明けたら早速役所に電話するとして、
我が家の庭先に営巣したのも何かの縁、
それまで時間があるからちょっと生態を調べてみようっと。


ふむふむ。。。。 [PC]_ヾ(・_・ ) カタカタ



『アシナガバチはスズメバチと違って基本的には攻撃性が低く、
 巣に近づいたり刺激しなければ襲ってくることはない』

へぇ〜〜〜そうなんだ。

 

『庭木や農作物につく毛虫などを補食する益虫であり、、、』

え、毛虫を食べてくれるの?∑( ̄Д ̄;)なぬ?


実は、今の季節、生け垣のレッドロビンとヤマボウシに
毒毛虫のヒロヘリアオイラガがごっそり発生するのです。

こいつら、葉裏にビッシリ群棲して葉をスカスカに食い荒らす
だけじゃなく、その毒棘にうっかり触れようものなら、
ハチに刺されたような電撃的で激しい痛みと
痒みと腫れを伴った皮膚炎を引き起こすらしく、

とはいえ、無有を庭に出すため農薬は散布できないし、

見つける度に、触らないよう細心の注意を払いながら
恐る恐る葉っぱごと剪定するしか術がなく、
毎年、駆除には頭を悩ませているのです。



『ミツバチやスズメバチと比べて巣の規模も100匹程度と小さく、
 活動期間も4月後半〜9月と短いため(冬になると巣は空になり
 再利用されることはない)
生活に支障がない限り
 自然のままにして様子を見守りましょう』


・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・

そうはいっても、私は虫毒にアレルギーで
蚊に刺されただけで熱を持ってパンパンに腫れ上がる体質。

見守るならアナフィラキシーショックには気をつけて
絶対に刺されないようにしないといけない。。。

でも、刺される危険性はイラガも同じだし。。。

ていうか、むしろ攻撃性の低いアシナガバチより
どこに潜んでいるかわからないイラガのほうが厄介かも。。。



幸か不幸か、たまたま週末で区役所に電話できなかったことから
私の中で徐々にアシナガバチに対する認識が変わってきました。


アシナガバチvs.ヒロヘリアオイラガ 

アシナガバチ>ヒロヘリアオイラガ


あのかくもおぞましいイラガ軍団を退治してくれるのなら。。。

この夏、思いきってアシナガファミリーに
庭先をお貸ししちゃおうかなぁ。。。(ー_ー;)。o O (思案中)














   次のページ
登場カメ

名前:無有(ムー)
由来:『無から有へ』
種類:リビア地中海リクガメ
好物:みかん、野草
家族:G太、Sちえ、
家族:ちゃー、だい、ちい
趣味:段差クライミング

無有さまより一言
「カメに習うべし!さすれば救われる」

☆'08/6/29 UP!
◆ギリシャリクガメ-無有的日常- 野草、飼育環境等紹介
☆'08/6/17 UP!
◆無有さま日和
フォトアルバム&動画



AQUA LIFE 2008年11月号
『愛好家訪問〜リクガメとの生活』に
紹介されています。


我が家のカメバイブル
でも大切なのは、毎日の観察
と早期受診です。



カメの家庭医学/小家山仁


リクガメの飼い方/吉田誠
(無有が紹介されてます♪)



幸せなリクガメの育て方/田向健一
(無有が紹介されてます♪)



リクガメ大百科/小家山仁


リクガメが100%喜ぶ飼い方遊ばせ方/
ミニペット倶楽部著

ブログ内検索
登場ネコ&ワンコ

名前:chacha /愛称ちゃー
タイ語で「のんびり」の意味
種類:茶トラ短毛(♂)
性格:優しくてしっかり者
好物:煮干し、ビニール袋



名前:daidai /愛称だい
タイ語で「オッケー」の意味
種類:茶白長毛(♂)
性格:物怖じしない天然系
好物:生肉全般、ひも



名前:titi /愛称ちい
仏語で「腕白小僧」の意味
種類:茶トラ白足袋中毛(♂)
性格:甘えん坊でシャイ
好物:鶏ささみ、ゴム



名前:にこ(笑子)
会う人を笑顔にするから
種類:トイプードル(♀)
性格:愛嬌良しの傍若無犬
好物:猫フード、猫にちょっかい出すこと



名前:ふく(福)
福がくるように
種類:トイプードル(♂)
性格:無邪気で空気読まず
好物:食べ物全般、にこにちょっかい出すこと

カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
いつでも里親募集中

ペットのおうち









プロフィール
HN:
Sちえ
HP:
性別:
非公開
職業:
カメと猫の下僕
自己紹介:
生き物大好き♪お酒大好き♪ 好きな言葉『和気致祥』。
ご意見、ご質問、ご感想、リンクのご希望等はメールにてお願いします。

バーコード
Copyright ©   無有的日常   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]