忍者ブログ
2013年9月と2015年1月にワンコも仲間に加わりました♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サンティアゴデクーバでは、ハバナからの飛行機が遅れたり、
空港から乗ったタクシーがエンストしたりで、
宿に到着したのが夜中の12時頃でした。

日本から持参したインスタントのカップ麺を食べて、
ベッドに潜り込み、ようやく眠りについたと思うや否や・・・


コーケコッコーーーーー!!!(◎_◎;) ドキッ!!


闇をつんざくニワトリの雄叫び。

外は真っ暗。
時計をみると午前3時。

えーーーーっ?
ニワトリってこんな早くから鳴き始めるの?

コーケコッコーーーー!!!

すぐ近所だ。

すると、それに対抗するかのように、少し離れたところからも

コーケコッコーーー!!!

近所のニワトリが鳴けば、
すかさずもう少し離れたところの一羽が応えます。。。


キューバ人って寛大だなー。

これが日本で、しかも、こんな住宅街で
真夜中からニワトリが鳴き出したりしたら、
苦情が殺到するだろうなー。

『騒音ニワトリ』とかってテレビ局がきちゃうかもなー。


時差ボケもあって、すっかり目が冴えてしまいました。

結局、二羽の雄叫び合戦は昼近くまで続きました。





でも、不思議ですねー。
三日もするとけっこう慣れるもんです。

一旦は目を覚ますものの、
ニワトリの雄叫び合戦を聞きながら、

声がかすれたりすると、

「そりゃそんだけ毎朝鳴きまくってたら喉もやられるわ」とか、

コーケコッコーの最後のコーの音程が上がりきらないと、

「そこはきちんと上げておこうよ」とか、

しばらく心の中でツッコミをいれているうちに、
ウトウトと眠りに戻る余裕も出て、
楽しくさえなってきました。





ところが、一週間目の朝、

すぐ近所で鳴いていたニワトリの声が、
ぷつっと聞こえなくなりました。

ちょっと離れたところのニワトリが、
時々、呼びかけるように鳴いてみるものの、
応えがないので調子が違うのが、すぐに鳴くのを止めてしまいます。


キューバ人コーディネイターのスサーナさん
(日本への留学経験もあり日本語ベラベラ)にその話をしたところ、

「キューバでは、市場で生きたニワトリが売られているの。
 精肉も売られているので、私はそちらを選ぶけど、
 生きたニワトリを買ってきて、家で絞める人もまだまだ多いのよ」

と教えてくれました。


そっか。。。そういうことだったのか。

生き急ぐかのように、
あんなに声が枯れるほど毎朝早くから鳴いていたのは、
自分の運命を知っていたからなのかな。







私たちは、普段の生活の中で、
自分の命が他の命の犠牲に上に成り立っていることを忘れがちです。

もう聞こえないニワトリの声を思いながら、
亡くなったおばあちゃんが、いつも食べ物を前に、
「ありがたい、ありがたい」と手を合わせていた姿が浮かびました。



PR
『キューバに行ったら痩せる』

発つ前、そんな噂?を耳にしました。

生水や氷が合わないので、
たいていの人はお腹を壊す、とか

生水で洗ったであろうフルーツや生野菜も
避けたほうがいい、とか

外食産業があまり盛んではないので、
美味しい食事にありつけない、とか・・・etc。

そんなわけで、

出発前の私は、

「だって、どうせ向こうへ行ったら痩せちゃうんだから〜♪」

と、『食いだめ』と称しては、
好き放題に飲み食いしまくったあげく、
整腸剤を持参してキューバに向かったのでした。



キューバでは、ホテルではなく
『カサ・パティキュラル(通称カサ)』と呼ばれる
一般のお宅に泊まっていました。

『ホームスティ』、または日本で言うところの
『民宿』のようなものですね。


*宿泊したカサ



*中に入るとパティオがあって風が良く通ります。



*パティオに面した部屋(一階にYんぶーさん達、二階に私たちが宿泊)



*室内(シャワー、トイレ、クーラー、冷蔵庫付き)


キューバ政府は、外国人(友人同士でもダメ)が
一般家庭に宿泊することを法律で禁止していますが、

『カサ』の営業許可を取得した民間人には、
外国人観光客に部屋を間貸しすることを認めています。

営業許可を取得するためには、
政府に相当のお金を支払わなくてはならないうえに、
宿泊客があってもなくても、
毎月税金(シャバ代)を納めなくてはならないので、

そこにはカサ同士の競争も生まれ、国営のホテルと比べると
安価な上にサービスが良いとされています。

また、別料金ですが、
安く食事を作ってくれるカサもあれば
(宿泊客に食事を出すにはまた別の許可が必要)、
洗濯もしてくれます。


といった事情で、

サンティアゴ・デ・クーバでは、
ご主人がキューバ人、奥さんがカナダ人という
ご夫婦+ネコのお家に滞在していました。


*奥さんのケイトさんと。



*飼い猫の『ガトゥー』(スペイン語でネコという意味)ちゃん。

スペイン語が話せないので、
英語が通じるのは大変助かりました。

そのうえ、奥さんのケイトさんは、名刺の肩書きに
『Food Specialist』とある料理のスペシャリストで、

毎日のご飯が美味しかったこと、美味しかったこと♪


*幸せいっぱいの食事風景(G太さん、Kせっちさん、Yんぶーさん、Mちこさん、Sげみさん)

夕飯なんぞ、サラダ、スープ、メインディッュ、サイドディッシュ、ライス、
コーヒー、デザートまでつくフルコース♥

「あなた達日本人がお腹を壊しやすいのは知っています。
 でも、家の料理は衛生管理が徹底しているから絶対大丈夫!」

と太鼓判を押してくれたので、生野菜でもなんでも
安心してお腹いっぱい食べることができました。

今でもその食事が懐かしく、行けるものなら
ご飯だけでも食べに行きたいと思うほどです。



*朝食に出るケイトお母さんお手製の『フルーツのシロップ煮』、
 これがまためちゃんこウマい。


当然、痩せるどころか、
さらに太って帰ってきましたけどね。。。ふふんっ。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

成田ートロント経由でようやく到着した
憧れの、そして未知の国キューバは、



音楽もさることながら、
人も暮らしも、何もかもがパワフルで、
したたかで、魅力的で、

大変興味深いところでした。






アメリカによる経済制裁やソ連崩壊の影響で、
ほんの数年前までは、
国民生活もかなり貧窮していたようですが、

現在は、有機農業や観光業による
外貨獲得が功を奏し、
経済状態は徐々に改善されてきているようです。

また、貧困の中にありがならも、
キューバ革命以降に政府が押し進めてきた
教育、社会福祉制度の徹底と充実は、

100パーセント近い識字率と
医療、教育の無料化、

平均寿命77歳、
乳幼児死亡率1000人あたり6人という
先進国並みの医療水準を誇り、

他のラテンアメリカ諸国とは一線を画すばかりか、
『キューバモデル』と称され、
今や世界中の注目を浴びているとか。

とはいえ、現実問題として、
二重経済が引き起こす格差、矛盾
(外貨を獲得出来る立場にあるものがどんどん豊かになる)
なども垣間見え、色々と考えさせられることも多かったです。




今回キューバを訪ね、
明るいクバーナの笑顔に接しながら、

この国には、

アメリカのような市場原理主義でもなく、
中国のような建前社会主義でもない、

キューバならではの
真の発展と平等を実現して、
大国の鼻を明かしてほしい

と、超僭越ながら感じました。



.............................................................
キューバの写真はこちら↓
CUBA 2008〜Santiago de Cuba
Cuba2008〜La Habana


登場カメ

名前:無有(ムー)
由来:『無から有へ』
種類:リビア地中海リクガメ
好物:みかん、野草
家族:G太、Sちえ、
家族:ちゃー、だい、ちい
趣味:段差クライミング

無有さまより一言
「カメに習うべし!さすれば救われる」

☆'08/6/29 UP!
◆ギリシャリクガメ-無有的日常- 野草、飼育環境等紹介
☆'08/6/17 UP!
◆無有さま日和
フォトアルバム&動画



AQUA LIFE 2008年11月号
『愛好家訪問〜リクガメとの生活』に
紹介されています。


我が家のカメバイブル
でも大切なのは、毎日の観察
と早期受診です。



カメの家庭医学/小家山仁


リクガメの飼い方/吉田誠
(無有が紹介されてます♪)



幸せなリクガメの育て方/田向健一
(無有が紹介されてます♪)



リクガメ大百科/小家山仁


リクガメが100%喜ぶ飼い方遊ばせ方/
ミニペット倶楽部著

ブログ内検索
登場ネコ&ワンコ

名前:chacha /愛称ちゃー
タイ語で「のんびり」の意味
種類:茶トラ短毛(♂)
性格:優しくてしっかり者
好物:煮干し、ビニール袋



名前:daidai /愛称だい
タイ語で「オッケー」の意味
種類:茶白長毛(♂)
性格:物怖じしない天然系
好物:生肉全般、ひも



名前:titi /愛称ちい
仏語で「腕白小僧」の意味
種類:茶トラ白足袋中毛(♂)
性格:甘えん坊でシャイ
好物:鶏ささみ、ゴム



名前:にこ(笑子)
会う人を笑顔にするから
種類:トイプードル(♀)
性格:愛嬌良しの傍若無犬
好物:猫フード、猫にちょっかい出すこと



名前:ふく(福)
福がくるように
種類:トイプードル(♂)
性格:無邪気で空気読まず
好物:食べ物全般、にこにちょっかい出すこと

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
いつでも里親募集中

ペットのおうち









プロフィール
HN:
Sちえ
HP:
性別:
非公開
職業:
カメと猫の下僕
自己紹介:
生き物大好き♪お酒大好き♪ 好きな言葉『和気致祥』。
ご意見、ご質問、ご感想、リンクのご希望等はメールにてお願いします。

バーコード
Copyright ©   無有的日常   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]