忍者ブログ
2013年9月と2015年1月にワンコも仲間に加わりました♪
[1] [2] [3] [4] [5] [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月も末となりましたが、名古屋は
連日暖かいというより暑い日が続いています。


このところpm2.5の値が高かったせいか、
アレルギーが出てけっこう辛かったけど、
今日はいくらか楽です。

花粉症とちがうのは、鼻水鼻づまりはもちろんだけど、
喉のヒリヒリ、イガイガがひどくて息苦しくなること。

pm2.5は粒子がとても小さく、
吸い込むと肺の奥や血管に入り込み、癌などの
発症リスクを倍増させるといわれています。

花粉なんかよりよっぽど体に悪影響を及ぼすのです。

なのに、国もマスコミも積極的に情報を流してくれません。

私のようなアレルギー持ちは、ネットでpm2.5の
リアルタイム情報や予報をチェックしていますが、
たいていの人はあまり気にしていないと思います。

濃度が高い時に、外で遊んでる子供、
干してある洗濯物やお布団を見ると、
ちょっと心配になります。

花粉については、季節になると
毎日毎日テレビで情報を流すのに。。。。

爆買いする隣国への配慮でしょうかね?



さて、話しは変わって、、、、


今日は無有さまがお風呂に入られました。

入浴中の無有さまをチェックしに、
犬猫が入れ替わり立ち替わりやって来ます。

先ずはちゃーとにこが揃ってご機嫌伺いに。






次に、ちょっと遠慮気味に福が覗きに来ました。




福の無有を見つめる目が優しいです(*^_^*)



そして、大。

 



かぶりつきかよ。。。(;^_^



あ”っ!

やめて〜〜〜〜!!

手、突っ込まないで〜〜〜!!!
ヽ(゜ロ゜;)ノウンチ浮いてるし






一方、


無有に全く興味のないちいは、
私の膝を独占してご満悦で毛繕い中。

 

あんたも、どんな毛繕いの仕方だ。。。\(-_-;) オイオイ

















PR
無有ちゃん↑それ死語だから。。。(((≧±≦)))サムィ...


なわけで、

おやつのバナナに奮闘中の
無有さまでございます。




柔らかいから口の周りについちゃって
食べにくいのよね(^-^;)









このあと、とってお口に入れてあげました (-ω-*)
(指食われたけど。。。)







ややもすれば、命を簡単に売り物にする
ペットショップ(生体販売業者)も決して少なくない中で、

愛亀無有のお里であるリクガメ専門ショップ
『グレース』さんのオーナー黄木さんは、

初めてお会いした時から一貫して変わらない、
リクガメに対する熱い情熱、頑固なまでのこだわり、
強い意志をお持ちの方でした。

最近は父親の介護で慌ただしく、
お店にお邪魔する機会も
めっきりなくなっていましたが、

まさか、こんなに突然お別れすることになるとは、
思いもよりませんでした。

以前から心臓が悪かったのは存じ上げていましたが、

いくらなんでも早すぎます。。。

まだまだ教えていただきたいことが
たくさんあったのに。。。


お店でたくさんのカメに囲まれながら、
こんなことがあった、こんな客が来たと、
時に面白おかしく、時に憤慨しながら、
熱く語る黄木さんの姿が目に浮かびます。

旅行で留守をするため里帰りした無有を手に取りながら、
体は小さいけれど甲羅がしっかりしていると言って
「お日様にたくさん当たってるのがよくわかる」と
誰でもない黄木さんに褒められたのが、
なにより嬉しかったです。


無有は今年の6月で満9年になります。


黄木さんがいたから、

黄木さんだったから、

黄木さんのおかげで、


私と無有の9年間があります。



心から、心から、ありがとうございました。



どうぞ安らかに。。。合掌





追記:

黄木さんが大切に管理されていたたくさんのカメ達は、
下記ブログを運営していらっしゃるビルマホシガメのブリーダー、
あこさんとご主人がご尽力くださり、みんな無事に
川崎のハ虫類ショップ『アライブ』さんに引き取られたそうです。

*経緯は『♪気ままにカメ日記♪』に記されています。

グレースさんからカメを迎えた愛亀家の一人として
この場を借りて感謝申し上げます。





秋も深まり、三猫がくっつき始めると、
ああ、冷えてきたんだなぁと思います。




なわけで、


無有さまも冬支度。



木製のキャットタワーを通販で購入した際に
緩衝材として入っていた杉の削りクズを
床材(レプティパーク)に足したら、

これが、なかなか良い香り♪



このところ冬場は無有さまのケージに
床材(レプティパーク)を敷き詰めています。

東日本大震災直後、私が住んでいた地域は運良く
停電にはなりませんでしたが、幹線道路を挟んだ
反対側の地域は一晩中真っ暗でした。

夏場はともかく、冬場に電源がこないとなると、
体温を維持できない無有さまは命に関わります。

今のご時世、またいつどんな天地異変に
見舞われるかわからないので、

震災以来、冬場は保温保湿キープのため
床材を敷き詰め、無有さまのためにホカロンを
大量に買い置きするようにしました。


無有ちゃん、いざとなったら、
ホカロンと無有ちゃんを
私の懐に入れて温めてあげるからねっ!!













先月18日に猫ズが満4歳に、そして、
30日には無有が満8歳になりました〜〜〜v(≧∇≦)v イエーイ

無有、ちゃー、ちい、だい、
お誕生日おめでとう♪



*ある日の三猫&一亀

新たな一年も、君たちが健康でありますように。
そしてまた、楽しい思い出を一緒に一杯作ろうね。



どちらも本当のお誕生日はわからないので、
我が家に来た日をお誕生日としています。

去年は5月の連休明けに父親がICUに緊急入院して
正直それどころじゃなかったけれど、

医療ミスでしょ?

早いものであれからもう一年経ったのね。。。



猫の4歳は人間でいうと32歳、
相変わらずの甘えん坊ですが、
押しも押されぬ?プチおっさんです。


*プチおっさん三猫衆

昨年12月に靭帯を痛めたちゃーちゃんは、
このところ続けて飲んでいる
グルコサミンのサプリが効いたのか、

今では普通にじゃれて、飛んだり走ったり
できるまでになりました。


ネットでカメの8歳は人間でいうところの何歳かを
調べていたら、こんなサイトを見つけました。
      ↓
計算しよう、人間だと何歳?


無有はギリシャリクガメですが
選択項目にギリシャリクガメはないので、
とりあえずクサガメを選択し、
寿命を30年に変更して計算。

結果、人間ならば27歳と判明いたしました。

ありゃ、長男じゃなくなっちゃった(゚∀゚)


オスはメスより小柄だとは知っていたけれど、
いくらなんでも甲長15センチぐらいには
なるだろうと高をくくっていましたが、
二年前から12.8センチで止まっております。


*体重だけはちょっと増えて394g

サカリのついたリクガメに、
思いっきり甲羅アタックされてみたいという
私の夢もいまだ叶わず。。。

ていうかさ、

去勢した猫ズならともかく、無有はノーマル?なんだから、
いくら奥手でも、もうサカリのひとつぐらい
きてもいいんじゃないの???

だって、あなた27歳なんでしょ???

 
*お誕生日プレゼントのオレンジに食らいつく無有さま


色気より食い気か。。。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ




桜は満開、春の野草が芽吹き、
待ちに待ったリクガメに優しい季節がやってきましたね♪

にこを散歩に連れて行きがてら、
無有ちゃんのための野草摘みをしました。

家族連れや小さいお子さんを連れたママ友、
ワンコ連れの
犬友さん等で賑わう公園に
ビニール袋持参で出向き、

公園の隅っこにかがみ込んで、一人せっせと
草をむしるのはわりと勇気がいる作業なのですが、

今年はにこが一緒になので、場が持つ?というか、
あからさまに怪訝な顔で見られる事もないし、
なにより心細くありません (;^_^



*小さくても頼りになるでしょ?(by にこ)


にこちゃんのおかげで、美味しそうな
無有さまのご飯がたくさん採れました(*^^*)



☆本日の収穫
 たんぽぽ、春のげし、オニタビラコ、オオバコ、
 オオイヌノフグリ、はこべ、カラスノエンドウ、
 ホトケノザ、ヒメオドリコソウ


お庭でうららかな春の日差しを甲羅一杯に浴びながら、
柔らかな野草の新芽に舌鼓をうつ無有さまです。









久しぶりに亀まんじゅうを入手いたしました。

となると、美味しくいただく前に、
やっぱり恒例の?これをやっとかなきゃね!


『無有と亀まんじゅう〜2014新年版』!!イ ィェィY(≧∀≦)Yィェィ







思い起こせば2006年、無有が我が家に来た年に、
たまたま頂戴した亀まんじゅうと並べて
大きさを比べてみたのが事の始まりでございました。

一番最初はこのカメ饅頭より小さかったんですよ。

亀まんじゅうと無有


甲羅や手足の色も、春〜秋は日がな一日野外で過ごし、
たっぷりお日様を浴びているからか、

はたまた、成体となり年季がはいってきたのか、
黒っぽくなって柄がはっきりしてきました。

甲羅の厚みもしっかりあって頑丈そう♪

相変わらずおチビさんだけど、
それなりに貫禄が出てきたような気がします。



ちなみに、カメの甲羅にはメラニン色素があり、
太陽光を浴びると色が濃くなります。

また、このメラニンの作用は、
成体になるにつれて強くなるそうです。

お日様は、カメの体内でビタミンDを合成し、
カルシウムの吸収を手助けしてくれます。

カルシウムが欠乏すると、甲羅が柔らかくなったり、
くる病にかかってしまいます。

愛亀さんの健康と甲羅のためにも、
気候の良い時期は、
せっせと日光浴をさせてあげてくださいね。
(ただし、日陰を作る等して熱中症に注意すること!)
登場カメ

名前:無有(ムー)
由来:『無から有へ』
種類:リビア地中海リクガメ
好物:みかん、野草
家族:G太、Sちえ、
家族:ちゃー、だい、ちい
趣味:段差クライミング

無有さまより一言
「カメに習うべし!さすれば救われる」

☆'08/6/29 UP!
◆ギリシャリクガメ-無有的日常- 野草、飼育環境等紹介
☆'08/6/17 UP!
◆無有さま日和
フォトアルバム&動画



AQUA LIFE 2008年11月号
『愛好家訪問〜リクガメとの生活』に
紹介されています。


我が家のカメバイブル
でも大切なのは、毎日の観察
と早期受診です。



カメの家庭医学/小家山仁


リクガメの飼い方/吉田誠
(無有が紹介されてます♪)



幸せなリクガメの育て方/田向健一
(無有が紹介されてます♪)



リクガメ大百科/小家山仁


リクガメが100%喜ぶ飼い方遊ばせ方/
ミニペット倶楽部著

ブログ内検索
登場ネコ&ワンコ

名前:chacha /愛称ちゃー
タイ語で「のんびり」の意味
種類:茶トラ短毛(♂)
性格:優しくてしっかり者
好物:煮干し、ビニール袋



名前:daidai /愛称だい
タイ語で「オッケー」の意味
種類:茶白長毛(♂)
性格:物怖じしない天然系
好物:生肉全般、ひも



名前:titi /愛称ちい
仏語で「腕白小僧」の意味
種類:茶トラ白足袋中毛(♂)
性格:甘えん坊でシャイ
好物:鶏ささみ、ゴム



名前:にこ(笑子)
会う人を笑顔にするから
種類:トイプードル(♀)
性格:愛嬌良しの傍若無犬
好物:猫フード、猫にちょっかい出すこと



名前:ふく(福)
福がくるように
種類:トイプードル(♂)
性格:無邪気で空気読まず
好物:食べ物全般、にこにちょっかい出すこと

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
いつでも里親募集中

ペットのおうち









プロフィール
HN:
Sちえ
HP:
性別:
非公開
職業:
カメと猫の下僕
自己紹介:
生き物大好き♪お酒大好き♪ 好きな言葉『和気致祥』。
ご意見、ご質問、ご感想、リンクのご希望等はメールにてお願いします。

バーコード
Copyright ©   無有的日常   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]