忍者ブログ
2013年9月と2015年1月にワンコも仲間に加わりました♪
[1] [2] [3] [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、八景島シーパラダイスに行ってきました。

第一のお目当てはイワシのツリー。

細長いパイプからエサを出してイワシの群れをおびき寄せ、
クリスマスツリーのように見せるというものですが、
ツリーの形はともかく、5万尾のイワシがうねる様は幻想的ですごい迫力でした。









クリスマスということで、イルカショーもクリスマスバージョン。
トレーナーさん達も、トナカイやサンタの衣装に身を包んでのパフォーマンスです。

ところが、ショーのためにサブプールからメインプールに入ってきたイルカ達が、
トレーナーさんが変な格好?をしているため警戒したとかで、
きびすを返すようにみんなサブプールに戻ってしまい、

しばらくショーが中断するというハプニングも。(^▽^;)





シロイルカ、可愛かったなー(*´ェ`*)


シーパラダイスには、ドルフィンファンタジーという別館があり、
中に入ると、頭上をイルカが泳ぐドーム型水槽と、
360℃からシロイルカを見ることができる円筒型水槽があります。

ドーム型水槽は外の光を取り込むようになっているとかで、
昼間は水面がキラキラ反射してとてもきれいですし、
夜は薄暗い中にイルカが浮かんでいるように見えてとても素敵です。



海底から上を見上げるとあんな感じなのかな。

私は幼い時に耳を患って鼓膜が破れてしまったので、
水に潜ったり顔をつけたりすることができません。

人魚みたいに自由に水の中を泳いでみたい、
目の前でマンタやイルカを見てみたいと思うけれど、
残念ながら叶わぬ夢です。

なので、今度もし生まれ変わることがあるとしたら、
動物ならイルカ、人間なら海洋学者になって世界中の海に潜ってみたいと
神様にお願いするつもりです。( ̄人 ̄)パンパン


G太さんの休みがたまたま24日だったので、
混むのを覚悟でイブに出かけたけれど、

魚や可愛い海獣はもちろんのこと、
イルミネーションも綺麗だったし、花火も見れたし、
12月に入りなんとなく気ぜわしかった心が癒されました。









あ、最後に、

ドルフィンファンタジーでシロイルカを見ている時、
ちょっと離れた隣に、恰幅が良いコワモテ
(ヒップホップ系の朝青龍みたいな…?)の男性がいたのですが

その人の目の前にシロイルカが近寄ってきたら、
小さな声で、でも、とっても嬉しそうに

「来てくれたんだ♪どうもありがうね♥」

って話しかけていて、微笑ましかったです(o^-^o) ウフッ
PR
伊勢〜鳥羽の旅行から帰り、名古屋の実家で一泊。
翌12日、両親とともに静岡県のつま恋へ。

なにを隠そう、19年前の11月12日に、
このつま恋で結婚式をあげたのですよ、私たち。(*/∇\*)キャ

偶然、私の両親も同じ結婚記念日なので、
結婚以来、毎年11月12日は、
つま恋で両親と落合い、宿泊する習わしになっています。

なわけで、夕方、G太さんも横浜から合流。

父の友人、おじさん夫婦とその娘で掛川市に嫁いでいる従姉が
子供を連れてやってきてきて、賑やかな食事会となりました。


明けて13日の今日は、G太さんの仕事の都合で早々につま恋を後にし、
掛川城のふもとのお土産屋さんに寄って、『亀まんじゅう』を購入。

無有が我が家に来た2006年、たまたま頂いたこちらのミニ亀まんじゅうが
無有とちょうど同じぐらいの大きさだったことから、

年に一度、つま恋からの帰り道に亀まんじゅうを買い求め、
無有と並べて写真を撮るのが、これまた習わしとなっております。

その様子はまた後日アップすることにして。。。


帰り道、東名高速の由比パーキングでお昼に食べた


*桜えびのかきあげ茶漬け

お出汁をかけてわしわしっといただきます。これが美味♪


ちなみに、G太さんが注文したのは、


*桜えびのかきあげ蕎麦


やばい、この数日食べっぱなしだ。。。( ̄(∞) ̄) ブヒィ~
去年から始まった、学生時代の悪友4人で行く年に一度の慰安旅行。
今年は『伊勢〜鳥羽』へ行きました。


一日目、先ずは伊勢神宮へ。

今月の3日、20年ぶりに架け替えられたという、
ぴっかぴかの宇治橋を渡ってお参りしてきました。




名古屋人にとって、お隣の三重県にあるお伊勢さんは
子供の頃から馴染み深い場所で、私も何度か出かけたことがありますが、
関東に来るとなかなか訪ねる機会がないんですよね。

久しぶりに行ったけど、やっぱりすごいパワーを感じました。

なんだろ、内宮に一歩足を踏み入れた瞬間から、
流れている空気が、全然違う。




さて、お伊勢さんで『良い気』をたくさんもらった後は、
『食い気』を満たすべく、おかげ横町へと足を延ばしました。

おかげ横町とは、平成5年7月内宮の門前町に誕生した町並で、
伊勢路が最も賑わったという江戸後期から明治初期の風情を再現しています。

その町名には、「お伊勢さんのおかげ」という
感謝の気持ちが込められているのだとか。

約300年前のおかげ参りの様子を展示した歴史館『おかげ座
(ここのみ入場有料¥300)を始め、地物を中心とした
お土産やさんや食事処も充実していて、とても面白いです。



私たちも、ランチに豚捨の牛丼とコロッケをいただき、地酒を飲み、
ひもの塾の焼きたて干物を試食し、赤福を食べ、
お土産屋さんを覗いたり、占い鑑定なんぞをやってもらっていたら、
あっという間に夕方に。。。(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

他にも、肉まん、牛串、ソフトクリームなど、食べたいものが色々あったけれど、
後ろ髪を引かれる思いでおかげ横町を後にし、
宿泊先の『鳥羽国際ホテル〜潮路亭』へと向かいました。


潮路亭は、静かでとても落ち着いた雰囲気の日本旅館です。

お部屋は十畳と八畳の二間続きでゆったり、
伊勢エビ、サザエなどの近海の海の幸を中心とした会席料理は絶品、
お風呂も気持ちよくて、もう極楽極楽♪〜〜〜州´ー`州 マッタリ。。。



おかげ横町であんなに食べたのに・・・人間の胃袋ってすごいなぁ
と、あらためて感心した夜でございました。



翌日は雨だったのでフェリー観光は止め、鳥羽水族館へ。

水族館はいいなー。
癒されるなー。



ついつい夢中になって行方不明(相変わらず不携帯電話だし)になってしまった私。
ここでも、しっかりものの皆さまがいてこその私であることを、
あらためて感じた次第でございます。。。ゴマスリヽヽ(* ̄- ̄)( ̄- ̄*)ノノスリスリ



相変わらず、よく食べ、よく喋り、よく笑った。
♪きゃっ☆(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)O( ̄▽ ̄O)☆きゃっ♪

誰の行いが悪かったのか?お天気はあいにくだったけど、
それもまた良い思い出。

また来年、みんなで行こうね!



塩大福、焼き団子、お煎餅、はちみつソフトクリーム、
いきなり饅頭、蒸しパン、大学芋・・・。



日曜日、無有さまには早めの午後食を与えてお留守番をしていただき、
G太さんと渋谷に、写真展『6×6 sisters』を見に行きました。

6×6の中判カメラで撮った正方形の写真が展示されていて、
とても興味深かったです。

会場では、初めて『二眼レフカメラ』なるものを見せてもらいましたが、
お弁当箱みたいで可愛かった♪

でも、持たせてもらったら、けっこう重くてびっくり。

写真を撮っている方は華奢な女性なので、尚びっくり。∈( ̄o ̄)∋ ホーッ



写真展を後に、ふと思い立ち、
巣鴨に引っ越した友人を訪ねがてら、
おばあちゃんの原宿、『巣鴨地蔵通り商店街』へと足を延ばしました。

私にとっては初巣鴨、
これがまた、めちゃんこ楽しかったー♪

一番上に並べたのは、
商店街を歩いた1時間ぐらいの間に買い食いした品々。

まだ他にも食べたいものは色々あったけど、
さすがにお腹が膨れて無理だった。。。(* ̄◇)=3 ゲプッ


それにしても、大勢おばあちゃんがいたなぁ。
みんな元気そうで、朗らかで。

友人は独身なのですが、お父さんに先立たれたお母さんが泊まりにきた時に、
なるべく寂しくないよう、退屈しないようにと、
巣鴨に引っ越したんだそうです。

どこか懐かしいような、ほっとするような、

私も好きだなぁ、あういう雰囲気。




姪っ子が名古屋から遊びに来ました。

最近、嵐の櫻井くんとおしゃれに興味津々の
おませな小学六年生。

「お台場のフジテレビに行ってぇ〜、代官山のCouCouに行ってぇ〜、
 渋谷の109にも行きたぁ〜い♪」“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪


・・・・・・・・・・・・・( ̄  ̄;)


きゃぴきゃぴ(←死語?)の姪とは真逆で、
昔から芸能人にも流行にも疎く、満員電車と人混みが大の苦手な私。。。

ああ、それでも、

可愛い姪っ子の頼みとあらば致し方ない!(>_<)


こちらに移り住んで19年、
初めて電車を乗り継ぎ、人混みをかき分け、
姪のご希望通り、お台場、代官山、渋谷を回りましたとも。


さすがに疲れたぁ。。。(; X_X)


でも、なかに一カ所だけ、
この叔母が姪より浮かれまくった場所が・・・



それは・・・



燃え上がれ

燃え上がれ

燃え上がれ 

ガンダム!
(翔べ!ガンダムより)





「かっけーーー」♪キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー♪←叔母

「あたしぃ、ガンダム世代じゃないしぃ〜〜〜」(●`ε´●)ぷっぷくぷ〜←姪


そうです。
この夏、お台場は潮風公園に展示されている等身大ガンダムです。

私はとくにガンダムに夢中だったわけではないですが、
それでも、高さ18メートルのガンダムがそびえ立つ様には興奮しました。

しぶる姪を半ば強制的に引っ張って行ったので、
写真だけとってすぐに会場を後にしてしまいましたが、

なんでも首が動いたり、霧を噴射したり、夜にはライトアップもされるそうな。

ああ、願わくばそれも見たかった。。。
IKEA港北へ行ってきました。

ここは品揃えが豊富だし、可愛いし、安いので好きです。



10時ちょっと過ぎ、エサを食べ終わり
ウトウトしている無有さまを残し出発。

駐車場に車を入れ、まずは2Fのカフェへ直行。

最初のお目当ては、午前11時までの限定メニュー『モーニングプレート』。

こちらのお値段、なんとっ

99円!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

そのうえ、IKEA FAMILY(入会金、年会費無料)はドリンクバーフリーときたもんだ♪

別売りのパンを添えても・・・


*しめてお一人様189円なり!

名古屋名物モーニングセットより安いがや〜〜〜v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪


激安モーニングはお財布に優しいし、
部屋ごとにコーディネートされたブースは、見るだけで夢が膨らむし、
店内がめちゃくちゃ広いので、知らず知らずのうちに運動不足は解消するし、

これといって買うものがなくても、けっこう楽しめますよ〜。
一足早い夏休みをとって、
小浜島の『はいむるぶし』へ行ってきました。

子供の頃は両親と、甥っ子や姪っ子が生まれてからは
親族で毎年のように訪れていた『はいむるぶし』。

自分たちはもとより、親戚の子供たちも大きく育った最近は
みんな揃って一緒に旅行する機会もめっきり減り、
はいむるぶしへもすっかり足が遠のいていました。

今回、たまたまG太さんの仕事が沖縄本島であったので、
久しぶりに行ってみようかと思い立ち、数えてみれば8年ぶり。

その威力が『雨男』などという生易しいものではないことから、
『嵐を呼ぶ男』との異名を持つG太さんですが、
本島滞在中もお天気は最高だったし、今回ばかりは大丈夫そう。

なんせ8年ぶりに踏む思い出の地なんだから、
神様もそこまで意地悪はしないでしょ。 d(^-^)ネ!



G太さんの仕事が明けた早朝、飛行機で那覇から石垣、
そしてフェリーと乗り継ぎ、たどり着いた小浜島。

懐かしいなぁ。“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

真っ青な空、
エメラルドブルーの海、

*小浜島に向かうフェリーの窓から

夜には海の彼方に月が浮かび、
子供の頃、地面に大の字になって仰ぎ見た満天の星が、
今宵もまた降り注ぐことでしょう。


ちょっと早めのチェックインを済ませ、
昨夜の打ち上げから出発までほとんど眠っていないので、軽くお昼寝、

目覚めたらシュノーケルでもしにビーチへ行こう。。。(_ _).。o○



Zzz・・o(__*)。。oO(熟睡中)

Zzz・・o(__*)。。oO(熟睡中)

Zzz・・(゜_゜)パチッ !!(お目覚め)



えっ?

うそ??

うそでしょ???


夢か現か幻か、
窓の外に広がる景色は、眠る前とは別世界。


空一面を覆う真っ黒な雲、
吹きつける強風、
しまいにゃ、スコールのような激しい雨まで降り出した。

なんでも、私たちが島に入ってしばらく後、
東シナ海海上に台風が発生したらしい。Σ( ̄ロ ̄|||マジデ?


恐るべし!
嵐を呼ぶ男ウエキ弦太の底力!!


ここまでくると、神懸かり的?なものさえ感じますね。(-∧-;) ナムナム


当然、海は遊泳禁止。

リゾート地で悪天候だと、なーぁんにもすることないんです。
心の底から退屈なんですよ。

あまりに退屈だったので、同じ濡れるなら一緒だと
痛いほどのスコールが降りつける中、人っ子一人いない野外プールで
半分やけくそになって泳いでいました。バシャバシャ。;:。へ( -_-)_

でもって、夜は夜でこれまた憂さ晴らしの泡盛三昧。



帰る日になって天気は回復しましたが(これはこれでまた悔しい)、
強風は収まらず、結局、滞在中は一度もビーチには出られずじまい。。。

いったい、なんのために大枚叩いてここまで来たんだ???Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ〜ん!


といった事情で、

8年ぶりに夢見た離島での優雅なリゾートバカンスは、
台風とともにあっけなく吹き飛び、手元には、
チェックアウト後の精算表だけが残ったのでありました。。。

旅行から帰宅後、フランスの旅行会社が、リゾート地へ旅行した際、
滞在中の8割(1週間のうち5日だったけ?)が雨だったら
旅行代金を返金するシステムを導入した、という話を小耳に挟みました。

是非、日本でも導入していただきたいっ!!!!






 
  唯一の救いは、帰りの石垣からの便が夕方だったことでしょうか。
  せめて写真だけでも撮れてよかった。(;´д`)トホホ

  小浜島はいむるぶしの写真に興味がある方はこちらをご覧下さい。
  →
小浜島はいむるぶし2009


さーて、無有さまをお迎えにあがるかな。
登場カメ

名前:無有(ムー)
由来:『無から有へ』
種類:リビア地中海リクガメ
好物:みかん、野草
家族:G太、Sちえ、
家族:ちゃー、だい、ちい
趣味:段差クライミング

無有さまより一言
「カメに習うべし!さすれば救われる」

☆'08/6/29 UP!
◆ギリシャリクガメ-無有的日常- 野草、飼育環境等紹介
☆'08/6/17 UP!
◆無有さま日和
フォトアルバム&動画



AQUA LIFE 2008年11月号
『愛好家訪問〜リクガメとの生活』に
紹介されています。


我が家のカメバイブル
でも大切なのは、毎日の観察
と早期受診です。



カメの家庭医学/小家山仁


リクガメの飼い方/吉田誠
(無有が紹介されてます♪)



幸せなリクガメの育て方/田向健一
(無有が紹介されてます♪)



リクガメ大百科/小家山仁


リクガメが100%喜ぶ飼い方遊ばせ方/
ミニペット倶楽部著

ブログ内検索
登場ネコ&ワンコ

名前:chacha /愛称ちゃー
タイ語で「のんびり」の意味
種類:茶トラ短毛(♂)
性格:優しくてしっかり者
好物:煮干し、ビニール袋



名前:daidai /愛称だい
タイ語で「オッケー」の意味
種類:茶白長毛(♂)
性格:物怖じしない天然系
好物:生肉全般、ひも



名前:titi /愛称ちい
仏語で「腕白小僧」の意味
種類:茶トラ白足袋中毛(♂)
性格:甘えん坊でシャイ
好物:鶏ささみ、ゴム



名前:にこ(笑子)
会う人を笑顔にするから
種類:トイプードル(♀)
性格:愛嬌良しの傍若無犬
好物:猫フード、猫にちょっかい出すこと



名前:ふく(福)
福がくるように
種類:トイプードル(♂)
性格:無邪気で空気読まず
好物:食べ物全般、にこにちょっかい出すこと

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
いつでも里親募集中

ペットのおうち









プロフィール
HN:
Sちえ
HP:
性別:
非公開
職業:
カメと猫の下僕
自己紹介:
生き物大好き♪お酒大好き♪ 好きな言葉『和気致祥』。
ご意見、ご質問、ご感想、リンクのご希望等はメールにてお願いします。

バーコード
Copyright ©   無有的日常   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]