忍者ブログ
2013年9月と2015年1月にワンコも仲間に加わりました♪
[1] [2] [3] [4] [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前、我が家の観葉植物
『ドラセナ・ゴットセフィアナ』さんが、
観葉植物なのに、


花を咲かせ、

実をつけた


ことを書きましたが、


なんとっ、

その実が、色づいてまいりました!






オレンジ色がとっても鮮やかで、キレイ♪


食べられるのかなぁ?



PR
近所の公園緑地には、大きな桑の木があり、
この時期(もうそろそろ終わりかな)、
桑の実が、たわわになっています。


*桑の実 6/12撮影


少し遠回りになるのですが、野草採りに出かけるたびに、
この桑の木に挨拶して、

紫色に熟した実を二つ三つ、つまみ食いさせてもらい、
無有のための葉っぱを数枚もらって帰るのが、
ここ最近の楽しみになっていました。

今日、一週間ぶりに出かけてみると、



枝が、ぼっきり折れていました。

原因はわかりません。


また、すぐ近くの木は、



こんなことになっていました。


なんか、やるせない気持ちで、
家路につきました。
前回の続きです。


最近知ったのですが
このワイルドストロベリー、
欧米では、『幸せを運ぶ植物』とされており、

なんでも、苗を大切に育てて実がなると、

『幸運』、『愛』、『奇跡』が訪れる

という言い伝えがあるそうです。


ただし、その実は、食べちゃいけないのだとか。(゜∇゜ ;)エッ!?




そりゃ無理だー!
(ていうか、もうすでに食べちゃってるし・・・)
少し前、珍しい花を咲かせた観葉植物のドラセナゴッドセフィアナさん、

株が弱らないように、咲き終わった花殻は、
摘み取っていたのですが、

どうやら一カ所見落としていたようで、
なんと、そこに、ひとつだけ実がつきました。



直径約1.5センチ、
まん丸緑が鮮やかな、
なんとも、可愛らしい実です。

近くで見ると、蜜が雫になって溢れています。

そういえば、花も、小さな花なのに、
蜜をいっぱい蓄えていたっけ。



なめると甘いです♪

でも、皮は厚くて固いです。
食べられるのかなぁ。

それにしても、観葉植物が、
花を咲かせて実をつけるとは。。。

この実は、この先どうしたらいいんだろ?

齧る、割る、剥く、埋める、放っておく・・・( ̄  ̄;) うーん



ねぇ、無有ちゃん、どう思う?






・・・・・。
近所のホームセンターで、ひょろひょろと間延びした
『ナスタチウム』が安売りしていたので、
二鉢買ってきました。

『ナスタチウム』は、黄色やオレンジの花が鮮やかな
ハーブの一種で、丸い葉が蓮に似ていることから、
和名では、『金蓮花(きんれんか)』と呼ばれています。

花、葉はサラダなどで、実はスパイスとして食べることができます。

もちろん、カメも食べられます。

  カメ食可!

  無有が我が家に来て以来、私が、
  新しく鉢を購入する際の第一必須条件です。


ビタミンC、鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれる
ナスタチウムの葉は、カメの良いエサになります。


購入後、早速、プランターに植え替え、
間延びした穂先の部分は、挿し木にしました。

つる性なので、鉢からしだれるように育つはず。
じきに、無有がつまみ食いできるでしょう。




ようこそ我が家へ♪

元気に育ってね。 
タイトルながっ!

というわけで、こちらが、今回花を咲かせた
観葉植物の "ドラセナ・ゴッドセフィアナ" さんです。





白くて、小さくて、可憐な花です。

蜜が雫になって溢れています。
いい香りです。なめるとほのかに甘いです。



それにしても、

観葉植物なのに花?

家にある観葉植物本にも、花が咲くなんて書いてないぞ。

というわけで、ネットで調べてみると・・・

同じドラセナ属である "幸福の木” については、
花が咲いたという書込みはけっこうありましたが、
ゴッドセフィアナについては、ほとんどありませんでした。

その幸福の木でさえ、花が咲くのは珍しいことのようで、
縁起が良いとされているそうです。

いただいたフラワーアレンジメントの中に使われていた、
小さな、小さなドラさんをお世話すること約6年、

立派に育って、花まで咲かせてくれて・・・

感無量でございます・・・(T^T)ウック!


ベランダでカメのための野菜やハーブを育てている
と言うと、たいていの人からは、
「マメねー」とか「素敵ねー」と感心されます。

が、実は、人様から感心されるほど、
手間のかかったものでも、オシャレなものでもなく、
料理の際、生ゴミとして捨ててしまう葉野菜の根元部分を、

一か八かで、片っ端から
プランターに挿してみたら根付いた


というだけのことなのです。


小松菜、大根の葉、カブの葉、水菜、ルッコラ・・・
植物の持つ生命力はすごいです。

スーパーで売っているもののように、
わさわさと大きくは育ちませんが、当然、
カメだけでなく、人間もじゅうぶん美味しくいただけます。

もちろん、完全無農薬。

野草は乏しいし、年末は葉野菜が高騰するしで、
カメのエサとなる葉っぱを、常に数種類以上用意するのが難しい
冬場などは、とくに重宝します。

超簡単なうえに、人様からは感心され、
ちょっぴりロハスな気分も味わえる・・・

これぞ、カメにも、人間にも、お財布にも優しい、

一石多亀なリサイクルガーデニングkameleaf


よろしかったら、お試し下さい。


コツは、

葉と根(実)の部分を切り離す際に、根元の真ん中部分から伸びている
新しい葉っぱを、二、三枚残すこと、

根付くまでは、日陰で風通しの良いところに置くこと、
(ルッコラは、半日陰の暖かい場所)

土は、決して乾かさないで、常に湿らせておくこと、
(小松菜は、水に挿しておくと、約二週間ぐらいで根元から
 白い芽が出てくるので、それから土に植えると失敗しない)

です。
登場カメ

名前:無有(ムー)
由来:『無から有へ』
種類:リビア地中海リクガメ
好物:みかん、野草
家族:G太、Sちえ、
家族:ちゃー、だい、ちい
趣味:段差クライミング

無有さまより一言
「カメに習うべし!さすれば救われる」

☆'08/6/29 UP!
◆ギリシャリクガメ-無有的日常- 野草、飼育環境等紹介
☆'08/6/17 UP!
◆無有さま日和
フォトアルバム&動画



AQUA LIFE 2008年11月号
『愛好家訪問〜リクガメとの生活』に
紹介されています。


我が家のカメバイブル
でも大切なのは、毎日の観察
と早期受診です。



カメの家庭医学/小家山仁


リクガメの飼い方/吉田誠
(無有が紹介されてます♪)



幸せなリクガメの育て方/田向健一
(無有が紹介されてます♪)



リクガメ大百科/小家山仁


リクガメが100%喜ぶ飼い方遊ばせ方/
ミニペット倶楽部著

ブログ内検索
登場ネコ&ワンコ

名前:chacha /愛称ちゃー
タイ語で「のんびり」の意味
種類:茶トラ短毛(♂)
性格:優しくてしっかり者
好物:煮干し、ビニール袋



名前:daidai /愛称だい
タイ語で「オッケー」の意味
種類:茶白長毛(♂)
性格:物怖じしない天然系
好物:生肉全般、ひも



名前:titi /愛称ちい
仏語で「腕白小僧」の意味
種類:茶トラ白足袋中毛(♂)
性格:甘えん坊でシャイ
好物:鶏ささみ、ゴム



名前:にこ(笑子)
会う人を笑顔にするから
種類:トイプードル(♀)
性格:愛嬌良しの傍若無犬
好物:猫フード、猫にちょっかい出すこと



名前:ふく(福)
福がくるように
種類:トイプードル(♂)
性格:無邪気で空気読まず
好物:食べ物全般、にこにちょっかい出すこと

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
いつでも里親募集中

ペットのおうち









プロフィール
HN:
Sちえ
HP:
性別:
非公開
職業:
カメと猫の下僕
自己紹介:
生き物大好き♪お酒大好き♪ 好きな言葉『和気致祥』。
ご意見、ご質問、ご感想、リンクのご希望等はメールにてお願いします。

バーコード
Copyright ©   無有的日常   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]